ログイン 会員登録

Vol.249 【福井新築輸入住宅コラム】デザイン性、機能性ともに優れた外壁材、レンガ③

一覧に戻る >
こんにちは!チムニーです!
 
福井で、輸入住宅、新築住宅、注文住宅、ZEH、高気密・高断熱住宅を建てたい人に
見ていただきたいコラムです。
 
今回も引き続きレンガについてお話ししようと思います。
新築を建てるにあたって、最近は特に様々なご要望をお聞きします。
ビルドインガレージを採用する方や、スキップフロアを付ける方、無垢フローリングにこだわる方など…。
そんな中でも新築に関して、気にされるお客様が多いのが『性能面』です。
やはり性能の良いお家に住みたいというお客様は多くいらっしゃいます。
 
そんなお客様にぜひおすすめしたいのがレンガです。
レンガの持つ特徴を今からお伝えいたします。
 

まずは快適性。
粘土を原料とし、無数の気泡を含んで焼成されるレンガには、断熱性に優れているという特徴があります。日射を遮る一方で、屋内の熱を逃がさないため、夏は涼しく、冬は暖かい住まいを実現することが可能です。また、レンガ張りの外壁は遮音性が高いため、外部の騒音を軽減します。憧れの新築で家族一人ひとりが快適に過ごせる居住空間を実現します。
 
そして次にデザイン性。
レンガには2つと同じものはありません。理由は作り方にあります。粘土を焼成する過程の微妙な火加減により、異なる質感や表情に仕上がるのです。さらにレンガには、年を経るごとに美しさを増すという魅力もあります。歳月に磨かれて生まれる独特の美しさは、まさにレンガならでは。セルコホームの《オリジナルブリック》は、住む人の美意識を満たす住まいを実現します。
 
最後に経済性です。
サイディングや塗り壁仕様の住まいの場合、塗り替えや貼り替えといったメンテナンスが必要ですが、酸性雨や紫外線などによる経年劣化が少ないレンガの家の場合、メンテナンス費用を大幅に抑えられます。さらに現地工場で生産・直輸入するセルコホームの《オリジナルブリック》には「建てる際のコストを軽減できる」「万が一破損しても1ピースから修繕が可能」といったメリットがあります。
 
セルコホームは今、前回のコラムの内容を含め、これだけ多くのメリットを持つレンガが標準仕様となっている完全規格住宅、「プレミアムブリックスタイル」を扱っています。気になる方はHPから資料請求出来ますので、是非、ご覧になってみてください。
 
福井県で新築、注文住宅、高気密高断熱住宅、ZEH住宅、輸入住宅、デザイン住宅を求めるあなた様へ
 
2018.11.01
一覧へ戻る

MENU

注文住宅ラインナップ タキナミの分譲住宅

閉じる