• HOME
  • 【福井新築輸入住宅コラム】新築住宅の外壁・ラップサイディング編
ログイン 会員登録

Vol.188 【福井新築輸入住宅コラム】新築住宅の外壁・ラップサイディング編

一覧に戻る >

こんにちは!フルブリックです!

福井で「新築住宅」「ZEH」「デザイン住宅」「輸入住宅」を建てたい方にお勧めのコラムです。

福井は昨日から、ものすごい雨が続いています。

みなさんのお住まいのところは大丈夫でしょうか?

ラップサイディング

今日は、輸入住宅の新築での代表的な外壁材のラップサイディングについてです。

ラップサイディングとは

細長い板状の外壁材のこと。サイディングの一部を一枚一枚重ねて張り合わせて

新築住宅の外壁を施工していきます。輸入住宅の伝統的なスタイルの一つ、

アーリーアメリカンの注文住宅の外観の特徴として

永きにわたり受け継がれています。

今でも北米の新築住宅では、人気の高いスタイルとなっていて、

日本の福井でも新築住宅・注文住宅をお考えのかたには大変人気のスタイルです!

サイディングが重なり合っているので、陽の光の角度によって作り出される陰影が

新築住宅の外観に豊かな表情を作り出してくれます。

本当に飽きの来ない、新築住宅・注文住宅で末永く愛されるデザイン力の高い

デザインとなっています!!

塔屋のラップサイディング

新築住宅・注文住宅をお考えであればオススメの外観です!

福井県で新築住宅、高気密高断熱住宅、ZEH住宅、輸入住宅、デザイン住宅を求めるあなた様へ。

2018.07.06
一覧へ戻る

MENU

閉じる