ログイン 会員登録

Vol.190 【福井新築輸入住宅コラム】階段編

一覧に戻る >

こんにちは、フルブリックです!

福井で「新築住宅」「デザイン住宅」「輸入住宅」を建てたい方にオススメのコラムです。

輸入住宅では、新築住宅に足を踏み入れたときに、階段のデザインのすばらしさに

圧倒されるような家があります。ハリウッド映画に出てくるような階段はその新築住宅の

最大の見せ場になっています。輸入住宅以外では、あまりこんな体験をすることは

ありません。それだけ輸入住宅では階段を重要視しており、バリエーションの幅も

広いことが輸入住宅の特徴です。

サーキュラー階段

例えば、曲線を描いて上がるサーキュラー階段は、北米スタイルの家との

照明器具のシャンデリアとの相性もよく、吹き抜けからつられたシャンデリアとサーキュラー

階段がかさなると、それだけで世界が違ってきます。

次に階段の素材についての話をします。輸入住宅の階段といえば無垢の階段ですが、

お選びになる樹種によっても大きく雰囲気が変わってきますし、あるいはどのように

塗装を仕上るか(例えば踏み板はクリアに塗装し、蹴上げの部分はホワイトに塗装)

でも輸入住宅らしさを醸しだすポイントになります。

サーキュラー階段2

輸入住宅には手摺りにもこだわりがります。木製であればどんなデザインにするか、

あるいはどんな色に塗装するのか。また素材もアイアン製のものを使うと雰囲気も

違った階段になって家のインテリアも変わってくるものです。

階段にこだわるなら、階段自体の形状や手摺り子、笠木をどうするかご自身の好みの

イメージをしっかり固めておくことが大切です。

福井で高気密・高断熱住宅、ZEH住宅、新築住宅、輸入住宅、デザイン住宅を求めるアナタへ

2018.05.04
一覧へ戻る

MENU

注文住宅ラインナップ タキナミの分譲住宅

閉じる