ログイン 会員登録

Vol.182 【福井新築輸入住宅コラム】オークのフローリング材。

一覧に戻る >

こんにちは。セルコベアです。

福井で「注文住宅」「輸入住宅」「新築住宅」を建てたい方にお勧めのコラムです。

 

今日はオークのフローリング材の話です。

 

セルコホーム新築住宅の標準にも使われているオークの床材。

昔からウイスキーの樽に使われることで知られるオーク材。

非常に硬い木質で、加工性に富み、接着性、塗装性に優れていることから、

中世には英国家具に多く使用され、数々の名品を生み出してきました。

現在は輸入住宅の人気を受けて、オークそのものの需要が高まっています。

時を経るほどに光沢を増す、広葉樹の中ではもっとも人気のあるフローリング材です。

新築で住宅を検討中のあなた!オーク材のフローリングはいかがですか。

 

 

福井県で新築住宅、注文住宅、輸入住宅を求めるあなた様へ。

2018.04.06
一覧へ戻る

MENU

注文住宅ラインナップ タキナミの分譲住宅

閉じる