ログイン 会員登録

Vol.484 分譲住宅・建売住宅が寒いと…【★福井建売・分譲コラム】

一覧に戻る >
皆さん、こんにちは。
福井で分譲住宅・建売住宅を購入したい!という方にお届けする福井建売・分譲コラムです。
福井で分譲住宅、建売住宅をご検討の 皆様、家づくりはいかがお進みでしょうか。
 

寒い季節ですが、福井で分譲住宅・建売住宅購入をお考えの皆様も分譲住宅・建売住宅の中では快適に過ごしたいですよね。
真冬でも寒く無い分譲住宅・建売住宅を購入するためにはどのような点に気を付ければよいのでしょうか?

分譲住宅・建売住宅の中が冷えて寒い、暖房の効きが悪いなどの原因は、
その分譲住宅・建売住宅の気密・断熱性能に左右されると言われております。
気密性能が低い分譲住宅・建売住宅だと、福井で分譲住宅・建売住宅をお考えの皆様が
どんなに暖房を入れても隙間から冷たい外気が入る為、温度が下がり電気代がかかってしまいます。

断熱材には、分譲住宅・建売住宅の中の適温の空気を外に逃がさず、
外気温が家の中に影響を与えない役割があります。
福井で分譲住宅・建売住宅をお探しの皆様が暑さ、寒さに影響されず室内で快適に過ごせるのは断熱材のおかげとも言えます。

寒い家で怖いのは家の中での温度差が原因で起こるヒートショックです。
ヒートショックとは、気温の変化によって血圧が上下し心臓や血管の疾患が起こる事です。
これにより脳内出血や大動脈解離、心筋梗塞、脳梗塞などの病気が起こります。
近年では交通事故での死亡者の倍の人数の方がヒートショックでなくなっており非常に危険です。
福井で分譲住宅・建売住宅をお考えの皆様の中でも高齢者や体の弱い方は特に注意してください。
冬の寒さだけでなく、夏の暑さなど分譲住宅・建売住宅での過ごしやすさに関係してきます。
快適な分譲住宅・建売住宅購入の為にも、外気の影響を受けにくい
高気密・高断熱の分譲住宅・建売住宅購入をご計画してみませんか?

住まいの体感ランドはコチラ⇒⇒


モデルハウスの見学など 来店予約はこちらへ→→→

タキナミが提供する住宅や、タキナミに関する 資料請求はこちらへ→→→

タキナミは創業99年。信頼と歴史の中でつちかった実績での新築住まいづくりを提供しています。

では、快適な新築・住まいづくりを一緒に考えていきましょう。

福井市、鯖江市、越前市、坂井市、あわら市、勝山市、大野市、敦賀市、小浜市で分譲住宅を建てる。
 
福井新築、福井分譲住宅、福井注文住宅、福井建売、福井モデルハウス、福井
2022.05.22
一覧へ戻る

MENU

閉じる