ログイン 会員登録

Vol.413 分譲住宅・建売住宅のZEHについて【★福井建売・分譲コラム】

一覧に戻る >
皆さん、こんにちは。
福井で分譲住宅・建売住宅を購入したい!という方にお届けする福井建売・分譲コラムです。
福井で分譲住宅、建売住宅をご検討の皆様、家づくりはいかがお進みでしょうか。

今回は、ゼロエネルギーハウス、通称ZEHについてお話していきます。
ZEHとは、ネット・ゼロエネルギーハウスの略で、エアコンや給湯器が消費するエネルギー量をできるだけ減らし、
そのうえで必要なエネルギーを太陽光発電でまかなう、という分譲住宅・建売住宅です。
どのような背景があってZEHが求められているのかについては、タキナミチャンネルの動画にてお話ししているので、そちらの動画をぜひご覧ください。

タキナミチャンネル『ZEHについて』の動画はこちら ▶ ▶

今回はZEHの二つの考え方についてお伝えしていきます。
ZEHって太陽光発電を付けた分譲住宅・建売住宅でしょ?と言われることが多いのですが、
一番重要な部分は分譲住宅・建売住宅の中での消費エネルギーを減らしていくことです。
消費エネルギーを減らすためには、分譲住宅・建売住宅の保温性を高め、
隙間をなくしていくことが重要なのですが、
実は国が推進するZEHの断熱性能はそれほど高くはありません。
分譲住宅・建売住宅で使うエネルギー消費量を減らすには、
分譲住宅・建売住宅の断熱・気密性能を高めるよりも、
エアコンや給湯器をエネルギー効率の高い機種にする方が簡単で、
そのどちらでもよいことにしているからです。
しかし分譲住宅・建売住宅での日々の生活を快適・健康に過ごすためには、
分譲住宅・建売住宅の外皮をしっかりつくることが不可欠です。
設備の効率重視で、決して日々の暮らしが快適でないゼロ・エネルギー分譲住宅・建売住宅と断熱・気密重視で、
日々の暮らしが快適なゼロ・エネルギー住宅。
一口にゼロ・エネルギー住宅といっても、ふたつの考え方があります。
そもそも、分譲住宅・建売住宅を購入する皆様の立場からすると、
健康で快適な暮らしを少ないエネルギーで光熱費をかけずに実現するためのZEHという選択肢だと思います。
今回のまとめですが、ZEHはただ太陽光パネルを載せればよいのではなく、
基本となる分譲住宅・建売住宅性能をしっかり確保して家の中での消費エネルギーを減らすことが重要!
分譲住宅・建売住宅で健康・快適に暮らせるZEHを目指しましょう。


住まいの体感ランドはコチラ⇒⇒

モデルハウスの見学など 来店予約はこちらへ→→→

タキナミが提供する住宅や、タキナミに関する 資料請求はこちらへ→→→

タキナミは創業99年。信頼と歴史の中でつちかった実績での新築住まいづくりを提供しています。

では、快適な新築・住まいづくりを一緒に考えていきましょう。

福井市、鯖江市、越前市、坂井市、あわら市、勝山市、大野市、敦賀市、小浜市で分譲住宅を建てる。
 
福井新築、福井分譲住宅、福井注文住宅、福井建売、福井モデルハウス、福井
2021.08.27
一覧へ戻る

MENU

閉じる