ログイン 会員登録

Vol.408 高気密・高断熱な分譲住宅・建売住宅【★福井建売・分譲コラム】

一覧に戻る >
皆さん、こんにちは。
福井で分譲住宅・建売住宅を購入したい!という方にお届けする福井建売・分譲コラムです。
福井で分譲住宅、建売住宅をご検討の 皆様、家づくりはいかがお進みでしょうか。

分譲住宅・建売住宅を検討し始めて、分譲住宅・建売住宅について調べ始めた皆様は
「高気密・高断熱」という言葉を見たり聞いたりしたことがあると思います。
今回は、高気密・高断熱についてお話していこうと思います。


高気密高断熱の分譲住宅・建売住宅とは?
高断熱高気密分譲住宅・建売住宅とは、壁・床・天井などに断熱材を使って高い断熱性・気密性を実現した分譲住宅・建売住宅のことです。
一般的には省エネルギー基準を超える断熱気密レベルを満たしているかどうかが、高断熱高気密分譲住宅・建売住宅のひとつの目安になります。
国が定める住宅性能表示の項目のひとつである「温熱環境・エネルギー消費量に関すること」における「断熱等性能等級」では、この次世代省エネルギー基準をクリアすることが最高ランクの「等級4」に相当します。

高気密高断熱の分譲住宅・建売住宅のメリット
①夏は涼しく、冬は暖かい
真夏に外が暑くても室内温度は影響を受けにくいため、エアコンが効きやすく、涼しさを保つことができます。
また、冬も室内の暖かさが外へ漏れにくいことから、室温をキープしやすくなっています。
高断熱・高気密な分譲住宅・建売住宅に住んだ場合、夏は冷房の設定温度をそれほど低くする必要がなく、冬もエアコンやファンヒーター、床暖房などの温度設定を抑えることができます。

②ヒートショックの予防
一昔前の分譲住宅・建売住宅では、断熱性・気密性が低いことから、人の集まるリビングは暖かくても、外気の影響を受けやすい風呂場は寒いままというケースが多くありました。
このような分譲住宅・建売住宅で、リビングと風呂場など温度の落差がある場所を行き来することで、血圧の急上昇や急降下をもたらし、心筋梗塞などの疾患につながるのが「ヒートショック」という現象です。
高断熱・高気密の分譲住宅・建売住宅は、室内温度の変化が少ないため、ヒートショックの予防にも効果的です。

③冷暖房費が節約できる
高気密・高断熱の分譲住宅・建売住宅は冷暖房費の削減が可能です。
室内と屋外の気温差を維持するだけでなく室内の空気が漏れにくく外気も侵入しにくいため、冷暖房効率がアップし光熱費の節約が期待できます。


タキナミは省エネで家計にも、自然にも優しい分譲住宅・建売住宅を目指しております。
自分たちにとって、ベストな分譲住宅・建売住宅を選択しましょう!

住まいの体感ランドはコチラ⇒⇒

モデルハウスの見学など 来店予約はこちらへ→→→

タキナミが提供する住宅や、タキナミに関する 資料請求はこちらへ→→→

タキナミは創業99年。信頼と歴史の中でつちかった実績での新築住まいづくりを提供しています。

では、快適な新築・住まいづくりを一緒に考えていきましょう。

福井市、鯖江市、越前市、坂井市、あわら市、勝山市、大野市、敦賀市、小浜市で分譲住宅を建てる。
 
福井新築、福井分譲住宅、福井注文住宅、福井建売、福井モデルハウス、福井
2021.08.15
一覧へ戻る

MENU

閉じる